春は名のみの風の寒さや・・・と歌にもあるようにまだ寒さを感じる中にも、どこか春を肌に感じる土曜の昼下がりでした。

つい忙しいとお灸を忘れがちになります。からだは悲鳴をあげているのが聞こえる聞こえる・・・・。

お灸をするとじゅわっとしみ込むように気血が潤っていきます。

細胞にきれいな血がいきわたっていきます。

ストレスを感じない程度に継続してお灸を続けたいものです。

次回のお灸教室は4月5日(土)です。