20190610-01

 

6月9日、風そよぐさわやかなお天気にめぐまれて、友と水郷めぐりに出かけました。

日本で一番おそい乗り物の手こぎ舟に乗り船頭さんさんの説明を耳にしながら、ゆったり、

のんびり、ほっこり、水郷めぐりです。

青い空、緑の葦と水、ゆらゆらゆられて、身も心もゆったり、時のながれもゆったりとし

て、いいものですねぇ。

気と水と緑の取り合わせは、人のこころを整えてくれます。

車の音も無し、ただあるのは、船頭さんの声とヨシキリの鳥の声、一年中、鳴くというほと

とぎすの声、風に葦が吹かれてそよそよと、見える物、聞こえる物、気持ちいい~。

これは自然保護を守ってくださっている方々に感謝です。有難うございます。

またもう一度来たくなるような一日でした。